星々のうた

占星術師未來のよしなしごと

🌕 星の言葉-星と生きる

🌙 星はいつもそこに瞬いている。たとえ私たちが言い訳をしようとも

星はごまかせないな、と しみじみと思う。

🌙 術と術者

占術という術は、術の方が人を選ぶのではあるまいか、と、この道を歩み始めて20年を越えた頃から思うようになった。

🌙 占星術師

私はあなたの人生の目撃者。

🌙 あれもこれも停滞しちゃってどうしていいか分からない時の星の処方

実は能動的に変化を促す「星の頓服薬」が、実はあるんですよ。 それは、皆さんの生まれのホロスコープの中にちゃんと書いてあるんです。

🌙 土星が解除されると世界はどう見えるのか

赤裸々に語るなら、私には昔から「二番目を選ぶ」という癖があったんだよね。 「一番に欲しいもの」じゃなくて。 それは時に形を変えて「二番目のポジションを選ぶ」ということでもあった。 それは遠慮だったのかもしれないし、はたまた「自分には受け取る権…

🌙 今この時、星の力を借りて完成に向けて成長させるべきものとは

スピリチュアルに無縁の人であっても、今ここが人間の精神の、ないしは価値観の転換期であるということは、取り巻く世界の様子を見ていて一切思わぬ、などということはないのではないかと思います。

🌙 それは冥王星の仕業だろう。メイビー。

「生き方が変わるのだ」、という根拠のない確信がハートの中に募ってきて仕方がないのであります。 それはもちろん私だけのことではなく、「我々」がです。

🌙 ★相性★ インコンジャクトな関係

わたくし、実は「占い師」とも呼ばれていたりするのですが、そうなりますと「相性」というものを見させていただく機会も多くあるのですね。 それでその中でも、インコンジャクトな関係ってなかなか面白いなあ、と個人的には思ってるので、今日はこれをシェア…

🌙 天王星の破壊力と自己崩壊の果てに見えるもの。星は完全なる味方だけれど優しいばかりだけではないんだ。

私の太陽の上に舞い戻った天王星が自己変容の仕上げを促している今、私は古いバージョンの私を完膚なきまでに破壊する必要があったのだ。

🌙 人生のピンチに星と生きるコツ

「足元を良く確認する」ということも大切だけれど、「遠くを見る」ということの方が大事な時もある。

🌙 「前提の書き換え」ってあるじゃない?

良くね 「前提を変える」とか言う言葉を聞くんだけども、 あれは「あり」だな、って思うのよ。

🌙 木星におねだりして福をもらうには

でも、そこまでして木星って実際に働いてくれるの? って話なんですけど。 はい。 めっちゃ働きます。

🌙 元気が出ない時は火星スイッチを押そう

私たちの元気スイッチは火星です。 ですから、なんか元気出ないなあ~・・・、と思ったら、 火星をチェックしてみてください。 スイッチがオフになってる可能性があります。

🌙  人の心は弱いものだから

日々コロコロと変わる心や思考は安定した拠り所にはならないから、私のチューニングの基音は、いつも変わらずそこで輝き続ける「自分の星」ということになっている🌞🌛

🌙 土星先生はあなたに、「真実の仲間を見つけるように」と申しております

ここ一年で人間関係が変わった人、たくさんいると思いますよ。 でも、それで良いんです。 土星的には。

🌙 「女っぷり3割増し」にしてくれる星の導き

今日は皆様の持つ星の 「女っぷり3割増し」ポイントを ざっくりとリストにしてみましたので、これからのオシャレ道に生かしてみてください。

🌙 自分の翼を信じない鳥が海を渡ることはできないだろう。

君以外に君をやれる人などいない。

🌙 「星と生きる」ということは、「星に願いを叶えてもらう」ということではないんだ。

「星と生きる」って言うのは、「星に願いを叶えてもらう」って事じゃないんですよ。 星が示す道を知って、素直に歩み、そしてその恵みを最大限に生かす、という事なんです。

🌙 つまりは星のまま

これから数年かけて大きな星の動きが連続して起こっていく。 宇宙スケールの時間感覚で言えば、それは「一時」のことかも知れないけれど、私たち人間にとってはそのプロセスは長く強烈だ。

🌙 仮定という名の星の必殺技

これは「仮定」の段階ですけれども、私の中ではかなり「確信」に近いものがあります。

🌙 宇宙の遺伝子。私が星の言葉を飽きずに聞き続けて信頼し続ける妖しいワケ。

星の配置でその人の運命だの、人生の可能性だの、特性だのが決まるということを受け容れ難い人が多いのは、その視点が「これが自分だ」と信じてる枠の中からだけこの世界を、宇宙を、見ているからなんじゃないのかと思う。

🌙 不安な気持ちが大きくなったら水星の状態に寄り添おう

きっと多くの人が 「もう元の生活には戻れない」と気づいているのだろうな、と思う。 今は色々と不安に思っている人も多かろうと思う。 占星術師ともなれば先々の星を読みながら思うこともあるけれど、今日はこんな話をここに書き記そう。

🌙 月という安全地帯

虚無感とか心の疲れとか不安とか そういうのには、 自分の月を満たして癒すといいよね、とか思う。 個人的な経験からだけど。

🌙 星たちの愛の形それぞれ

西洋占星術的には、愛だの恋だの言ったらプリンシパルは金星を取るのがスタンダードですが、 星とおしゃべりをたくさんしていますとそれぞれ「星の愛し方」があるなーーーって感じるんですよね。

🌙 サナギから蝶へ。天王星が担う人生の変容テーマ

天王星って、1サインに約7年滞在するのですけれど、つまり単純に計算すると、12サインを一巡りするのに約84年、かかるわけなんですね。 イコール天王星が滞在するサインのレボリューションを体験できるのは、 一生に一度しかない (超長生きすればもっとで…

🌙 あなたを幸せにしたい木星

木星はとても福々しい。 孫にメロメロな優しいおじいちゃん。でも孫が何をして欲しいかはあんまり分かってないおじいちゃん。だから「どうして欲しいのかちゃんと言ってね!」ってそんな風に思っているおじいちゃん。それが私の木星に対する印象。木星は慈愛…

🌙 日々虚ろう『心』は私たちの本体ではない

禅の偉いお坊さんに白隠禅師という方がおられる。 で、この方は、一度悟りを開かれた後に心を病んでおられるのですよね。その後の療養と修行の結果、揺るぎない悟りに到達されたのだけれど、そんな偉大な禅師さまでさえ心との向き合いに苦心されたとなれば、…

🌙 逆境に置かれた守護星

逆境において燃えるか萎えるかと言えば 私は完全に前者・燃える性質であり それは生まれのサン・サイン(牡羊座)に戦闘神たる火星が 守護についているからなんだろうなと思う。

🌙 カオスな世界で土星のリーディングを振り返ってみる

ただ今、課題の与え手である土星は水瓶座のサインにあるのですが、水瓶座にとって土星はナイトルーラーと申しまして、まあ端的に言えば、土星が土星らしく振舞うパワフルな時なのでございます。 つまり、厳しい先生が今、我々の担任の先生になっているような…

🌙 星に現れる「自分軸」

「自分軸を大切にしよう」とか、「中心軸をしっかりさせること」なんて言葉を耳にしたことがある人は多いと思うんですけど、たしかに軸がビシッと決まっていれば、風が吹いてもビクともしない強さに支えられて己の信念を貫くことができますよね? でも、頭で…